読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

思うこと感じること

自分が凹んだときの対処法を持つこと

人間やってると、頭ではわかっていても冷静になれず、起きた出来事に心が大きく揺さぶられ、腹が立ったり気分が沈んだりなにもかも投げ出したくなったり周囲に不平不満をぶつけたくなったり こういった感情に心が支配されることがありますね。 ランチにタイ…

違和感を愛で、個性を楽しむこと

人付き合いをしていく中で、切っても切れないのが相手とのちょっとした違和感。 自分はこう思うのに相手はそう思ってはいない、自分は強く感じてることを相手は気にも留めてない、自分は悪として忌み嫌うことが相手にとってのスタンダードであったり、あるい…

決めることの快感とパーフェクトな幸せの話

個人旅行というのは、計画する段階から決めることの連続です。 言うまでもないですが日程、交通手段、宿泊先、移動方法、現地で何を見て何を体験して何を食べて飲むか。どこにお金を使い、どこを削るか。何を優先し、何を捨てるか。 そのすべてを自分一人で…

旅の一期一会、その美しさ

ひとり旅をしていると、旅先で誰かに話しかけられたり、必然的に人に頼らざるを得ない機会が圧倒的に増えます。 人に頼るときというのは例えば道に迷った時。切符の買い方がわからない時。体調が悪くなった時など。 誰かに話しかけられるというのも結構ある…

ひとりっPさんと、旅の本のはなし

今日は旅関連の本についての話をします。 というのも今日、女性のひとり旅で有名なひとりっPさんのお話しを聞いてきたのです。 spur.hpplus.jp 上記のSPURの記事は何度か拝読したことがあったのですが、ひとりっPさんの著書 ↓ は見たことがなく、彼女に対す…

かぞくで京都・美について思うこと

やたらと移動が多い今年の春です・・・ 昨日・おとといは夫と次男と一緒に、車で京都に行ってました。先日進学・ひとり暮らしのために家を出た長男の入学式に参列するためです。 普段2日連続の休みですらめったにとれない夫ですが、さすがに今回は一生に一度…

息子の巣立ち

今朝、長男が進学にあたりひとり暮らしを始めるため、家を巣立ちました。 彼は、私が大学を卒業してまもなく、悩んだあげくに産んだ子でした。 親元を離れていたがゆえに育児の右も左もわからないままの子育て。今のようなネット環境もままなりませんでした…

ムダか損かより、楽しいかどうか

最近の私は陸マイラー活動を始めたことで、これをすればいくらになるか、結果何マイルになるか、ということにすごく敏感になってきました。 OUTに対してどれだけ多くのINを得ることができるか こういうことを考えていると、常につきまとうのが損得勘定。 自…

劇場で映画を観るときには

今日は劇場に足を運んで、映画を2本観てきました。1日に映画館で2本映画を観てきたのは、何気に初めてでした^ - ^ まず午前に1本、噂の「ラ・ラ・ランド」を。午後からは劇場を変えて「この世界の片隅に」を観賞終了。 「ラ・ラ・ランド」に関しては人気…

ひとりで旅行って、それ怖くないの?

以前の記事で、ひとり旅が趣味だと言うと「ひとりで寂しくない?」と聞かれることに対するわたしの考えを書きました。 ↓ ひとり旅をしていて寂しくないの? - Flying Bunny 今回はそれに続いてよく聞かれる鉄板質問、 「ひとりで怖くないの?」 に対する思い…

男の子育児に対する考察とお金の稼ぎ方

私事になりますが、今日は長男の卒業式でした。男の子育児が一段落したことへの安堵感と同時に、強く感じたのは時の流れの早さ。 育児は不思議なもので、こどもの年齢を追うごとに時間が経つのが早いと感じる度合いが強くなる気がします。 赤ちゃんの頃は何…

ひとり旅をしていて寂しくないの?

自分のひとり旅の経験や、趣味は一人旅であることを他人に言うと、その度にかなりの確率で返ってくる 「ひとりで寂しくない?」 という王道質問。 今日はこれに対する私の考えを書いていきます( ´ ▽ ` ) それに対するわたしの意見は以下。 ↓寂しいのは夜の食…

子持ちなのになぜ一人旅に出られるのか?

ご存知な方もいらっしゃいますが、わたしは子持ちアラフォー女です。夫と息子2人がいる一般家庭の主婦ってやつです。 その上で、春にモロッコへ一人旅に行く予定でおります。 こう言うと中にはおそらく、子持ちなのに家を空けてどうやって?とかなんでそんな…

はてなスターを買った話&旅におすすめサイト

はてなブログを初めてまだ2ヶ月足らずですが、ずっと気になっていたことがありました。☆はてなスター☆ です。 実は今年始めたばかりで鳴かず飛ばずの、読者ゼロだった私のブログ。それがマイラー新年会に参加したことがきっかけで、ブログに来てくださる方が…

息子が車に轢かれていろいろと大変だった件

いきなりなんですが、 昨晩うちの長男が車に轢かれまして。 詳しく説明すると、 下校の際に横断歩道を渡る息子の後ろから、 左折してきた車とぶつかってしまったのですよね。 とはいえ本当に軽い接触で、 幸い足の打撲程度の軽傷で済みました。 左折してきた…

ブロガータイプといえばそうかもしれない

文章を書くことはわりと楽しくて、 やるべき他の仕事や家事がなければ おそらく長い時間書いていられるような気がします。 普段思ってはいるけど あえて口に出すまでもないアイデアや、 世間一般には外れているかもしれないけど 私はこう思うのだよね、とい…

「普通」ってなに?

今日は我が家の おそらく「普通ではない」 夫婦間のエピソードを書きます。 まず、我が家では数年前から 夫は自分で自分の食事を準備するようになりました。 ※これに関するいきさつは説明が面倒なので省きます( ´ ▽ ` ) そういうわけで、 彼は帰宅後に自分の…

楽しく生きたいから思考は自由でありたい

今日はいったんマイルの話題は小休止にして、 雑記的なことを書いていきます。 タイトルにも書きましたが、 最近とみに思うようになったのは 思考が自由であればあるほど、 生きるのは楽しくなるということ。 わたしはTVをほとんど見ないのですが、 たまにニ…