読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

運を良くするコツみたいなもの

幸せな現実をつくる実験

先日webメディアで書いたこの記事が

運がいい人には4つの特徴がある | DRESS [ドレス]

 

私の予想を遥かに超えて

たくさんの方に読んでもらえたとのことで、

とてもいい反応をいただくことができました。

 

 

Pocketに保存までしてくれた方や

Facebookのいいね!に

ブックマークもかけてくれた方々、

めちゃくちゃ嬉しいです( ´ ▽ ` )

ありがとうございます。

 

f:id:FlyingBunny:20170210164514j:plain

 

 

で、上述の記事にも書いたのですが、

運がいい人の特徴。

 

 

記事には4つの要素を連ねて、

心のあり方と人間関係を整えることの大事さ

まとめとしました。

 

 

これは実際にいる幸運な人々を見た上で、

私が総合的に感じたことを書いているので

自分自身も実践していきたいことが含まれています。

 

 

特に自分のこころのあり方を整える、というのは

いの一番にやった方がいいと思うことです。 

人間関係はその次でもいいくらいかと。

 

 

わたしもそれに関してはまだまだ修行中の身で、

ふとした日常の些細な出来事に

心を持っていかれそうになることも多々あります・・・

 

 

なので日々トライアンドエラーなのですが、

自分の思考にどういったルールがあるのかは、

人との付き合いの中で浮き上がってきます。

他人の行動や言動から自分が何を思うのかということ。

 

 

ただ、それを自分だけのルールだと気づくことなく、

スルーしてしまうのですよね。

 

 

f:id:FlyingBunny:20170210164526j:plain

 

 

これは私の話で恐縮なんですが、

「ねえねえ、この日あいてる?」って出したLINEに

3日後になってようやく返事が来て、

しかも悪びれもなく「忘れてたww」みたいなコメントが来て、

えええーーーとなったことがあります。

 

 

でも向こうにしてみれば、

LINEなんて自分が出したいタイミングで

出せばいいじゃん、何が悪いの?って感じで。

既読スルーも未読スルーも気にしない、ってタイプ。

 

 

この出来事を自分だけの視点でとらえちゃうと、

「私のことなんてどーでもいいと思ってるんだ!」って

勝手に拗ねて自分の存在さえ卑下し始める。

でも向こうに悪気は全くなく、

それでこっちが気を悪くするとも思っていない。

 

 

 

人間関係におけるトラブルや悩みの元って、

こういう事例が規模や場所を変えたり、

形を変えているだけだったりします。

自分のルールが他人には通用しないということ。

 

 

自分がこうあるべきだと思っていることが、

他人にとってもそうだとは限らないということ。

 

 

こういうのを理解して、

他人に自分のルールを押し付けないことが

楽しく生きる秘訣だし、

イライラに支配されることも少なくなるので、

運の良さにもつながるんじゃないかなと思うのでした。

 

 

 

 

 

 

∵ きょうのあまいもの ∵

りんごのコンポート。みなさん良い週末を。

f:id:FlyingBunny:20170210164508j:plain