読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

アンダルシアの白い村、フリヒリアナへ

旅のはなし 〜スペイン〜
今日は午後から時間ができたので、
4月に控えているモロッコ旅行の旅程を考えたり、
ホテルや交通手段について調べていました。



もうね、こういう時間の至福っぷりたるや。
楽しくて仕方ないし、
あっという間に時間が過ぎる。
 
 
 
モロッコ旅行にあたっては、
ブログでもTwitterでも繋がっている
くるくるパーマさんのモロッコ紹介記事
とにかく秀逸でわかりやすく、
かつ私の知りたい情報を惜しみなく
書いてくれるのですごく助かっております。
改めてありがとうございます( ´ ▽ ` )
 
 
 
 
 
 
 
さて、まずはずっと考えていた
スペインとモロッコの間にある海峡、
ジブラルタルをどう越えるかということ。
 
 

やはりヨーロッパ大陸であるスペインから、
海を越えてアフリカ大陸に渡るのがロマンがある!と判断し、
じゃあスペインのどの街から渡るのかと調べていたら、
私の好奇心をグッとそそる風景を見つけてしまいました。

 
 

f:id:FlyingBunny:20170307150930j:plain

 
 
 

 

 
スペインの村、
フリヒリアナの風景です。
 
 
 
 
 
 
 
このような白壁が続くかわいいお家が
たくさん建ち並ぶキュートな街並み。
風景に散らばるお花もカラフルでとても可愛い。
 
 

f:id:FlyingBunny:20170307150554j:plain

 
 
 
 
聞けばスペインで最も美しい村に選ばれたこともあるとか。
そしてその白壁の美しさから、白い村と評されるそう。



 
 
 
なんてかわいいの・・・・
 
 
これはもう、
行かねばならぬじゃないの。

 
 
 


ここに行くことができたら
モロッコの青い街・シャウエンと合わせて、
青と白の美しい風景タッグ!と
一人でしばし盛り上がる旅バカ。
 
 
 

 
ちなみにフリヒリアナの場所は、
アンダルシアと呼ばれるスペインの南部・
地中海沿岸付近にあります。


 
 
アンダルシアの白い風景といえば
実はもうひとつ、ミハスという街があって、
どちらかといえばこちらの方が知名度は上のようです。

 

↓ これがミハス。こちらも存分にかわいい。

f:id:FlyingBunny:20170307150704j:plain

 
 
 
 

ミハスも確かに魅力的だけど、
その分観光地化されてるのもいかがなものかと思い、
あえて知名度の低いフリヒリアナにしようと。




わたし、ちょっと行きづらい場所に
あえて行きたがる変態なので( ´ ▽ ` )
 
 
 
 
実際ほんとうに小さな村のようで、
2時間もあれば回れるそう。
だけどアクセスはちょっと不便そうな感じ。
バスで乗り継ぎ必須かな・・・


 
 
ふむふむ。
 
 
 
 
 
よし、
 
 
まずはパリから
この村を目指すことに決めました( ´ ▽ ` )
 
 
 
 
 
ルートはパリからLCCを使って
付近の大きな街・マラガに入り、
そこからバスで向かうことにします。

 

 
パリ→マラガの航空券は先ほど手配いたしました。
エアフラの名のもとのコードシェア便
エアヨーロッパを使うことに決定。
料金は15,500円、所要2時間半。
 
 
 
 
この一連の手配だけでも
ヘーキで3時間過ぎてるんだけど、
どういうことなんでしょうかね。笑
楽しいことをしていると、
流れる時間は倍速になる不思議。
 
 
 
 
この先まだまだこういう遊びができるかと思うと、
楽しくてしかたないです♪
 
 

f:id:FlyingBunny:20170307150658j:plain

 
 
 
 
 
 
さてこの流れでなんですが、
webマガジンでコラム書きました。
行きたくもない場所やお誘いには行かなくていいです、
心から楽しめるところに行きましょう、って内容です。
 
 
 
お時間ある時にでも、
ご一読いただけると幸いです( ´ ▽ ` )
 
 
 
 
 
 
 
 
∵ きょうのあまいもの ∵
ロールケーキ的なやつ♪
楽しいことをした後は、おやつも美味しい。

f:id:FlyingBunny:20170307154000j:plain

 
 
 
 
 
 
 
フォローする