Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

劇場で映画を観るときには

今日は劇場に足を運んで、
映画を2本観てきました。
1日に映画館で2本映画を観てきたのは、
何気に初めてでした^ - ^

 


 

まず午前に1本、
噂の「ラ・ラ・ランド」を。
午後からは劇場を変えて
この世界の片隅にを観賞終了。

 

 

 

「ラ・ラ・ランド」に関しては
人気者パンダのさささん
とても素敵な記事を書いておられたので、
完全にそれに感化されて行ってきました( ´ ▽ ` )

www.sasamiler.net

 

 

 

 

この世界の片隅に」は、
映画大好きというためたろうさん
オススメ映画だということで、
それを100パー信用して行ってきました。笑

www.mairu-michi.com

 

 

 

 

f:id:FlyingBunny:20170308171424j:plain

イングリッド・バーグマンの美しさは正義(о´∀`о)

 

 

 

 

どちらの映画も、
涙がこぼれる素敵な作品でした。
細かく感想を言い出すとキリがないので、
ここではこれ以上の言及はしません( ´ ▽ ` )
Twitterには書くかもですが

 

 

 

今日ここで言いたいことは、
劇場で映画を観る時に思うあれこれについて。

 

 

 

まず、座る席のこと。
みなさん劇場で見る時の
お気に入りの位置ってあると思うんですけど、
私は必ず、一番後ろの中央席狙いでいきます。

 

 

 

なぜならば。
涙腺が人並み外れてゆっるゆるなので、
人様に泣いてるシーンを見られないためです!

 

 

 

そして、左右に人がいなければ、
足を崩して楽に座りたいからです。
つまり背後を気にしたくないのです!

 

 

 

もともと映画は
圧倒的に一人で観る事が多いので、
連れを気にする必要もない身分としては、
よりリラックスした状態になりたいわけです。

 

 

f:id:FlyingBunny:20170308171452j:plain

 

 

 

で、本日は2本とも
その最後部中央席を確保できました。

 


2本目の「この世界に〜」においては空席もたくさんあり、
私の列も前の列も誰も座ってなかったので、
しめしめ(о´∀`о)と思っていたのですが

 

上映開始からおよそ
30分過ぎたあたりだったでしょうか。

 

 

カップルが途中からざっざっと入ってきて、
よりにもよって私の前列・目の前の席に着席。

 

 

しかもポップコーンとドリンクを持参してきた様子。
案の定、ガシガシ食べ始めた。
まあそのくらいはいいとして、
今までガラ空きだった視界の中に
突如カップルが入ってきたことに
多少の違和感を覚え出すわたし。
(別に世の中のカップルがムカつくとか、そーゆー話ではなく)

 

 

 

加えてわたしは映画を途中から見るということが
どうも好きではないタイプなので、
こういう風にふらっと途中から来れる人って、
ある意味尊敬する。
むしろ違う星の人だと思うことにしている。

 

 

f:id:FlyingBunny:20170308171928j:plain

 

 

 

それはさておき、
このカップルの男性がですね、
上映中にスマホを取り出して見出したのですよね。




当然暗闇の中でその画面だけがパアっと光る。
そしてどうしても視力がそれを拾う。

 

 

このように、いちばん後ろに座ってると
他人のスマホの光がいちいち目に入って、
気になってしまうのはネック。

 

 

 

というか、映画上映中に
発光するのやめてくれ_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

その発光彼氏がスナフキンみたいな
鳥の羽のついた帽子を被っていたので、
その羽が知らないうちになくなっていますように!
という軽い呪いをかけておきました( ´ ▽ ` )嘘ですが。

 

 

まあ今日も安定の涙腺ダダ漏れ観賞だったので、
最後部座席をキープできてよかったです。

 

 

 

現実的なことばかりに注力した日々を送っていると、
感動する心や創造力がヘタってくるので、
たまにこのように映画を観たり、
心惹かれる美術に触れたりするのも
大事な仕事のうちだと思っています。

 

 

 

今日もいい1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

∵ きょうのあまいもの ∵

抹茶のカステラ。
息子が焼いた、
いびつなお皿に乗せてみました・・・

 

f:id:FlyingBunny:20170308171037j:plain

 

 

 

 

 

フォローする