読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flying Bunny

旅と外国・古き良きもの・あまいもの

ムダか損かより、楽しいかどうか

最近の私は陸マイラー活動を始めたことで、
これをすればいくらになるか、
結果何マイルになるか、ということに
すごく敏感になってきました。

 

 

OUTに対してどれだけ多くの
INを得ることができるか

 

 

こういうことを考えていると、
常につきまとうのが損得勘定。

 

 

自分が出すお金・労力を超えた
大きい利を得たいという考えです。

 

 

これはこれで自然な欲求だと思うし、
誰しも無駄を省いてお得になることは大好きですので、
もちろん大事なことだと思います。
ちょっとのお金と労力でたくさんマイルが
得られるのは嬉しいですよね^ - ^

 

 

 

その反面、わたしたちは
ムダなことはなるべくしない方がいいと
思い込んでる
んですよね。



 

だけどここで私はふっと思うのですが、
(別にマイルのことに限らず)
たとえ遠回りや金銭的に損をしたとしても、
自分が少しでも楽しい気分や温かい気持ち、
幸福感を得ることができたとしたら、
それはそれでいいんじゃないかなあと。

 

 

f:id:FlyingBunny:20170329173322j:plain

 

 

 

そこを考慮に入れないで、

お金を余分に使った=無駄
時間を使って遠回りをした=無駄
もっと効率のいい方法があったのに見逃した=無駄

 

出した方ばかりに気を取られて、
無駄=よろしくないことと捉えるのは
なんだか勿体無いなあと思うのです。

 

 

 

もしそこで気分的にも害されることがあったとか、
全く楽しい気持ちになれなかった、というのなら
話は別なんですが、

 

 

例えばわずかでも楽しい経験をすることができて、
自分にとってのいい気分にもなれたんだとしたら、
あれが無駄だとか損だとか、
そんなのもうどうでもいいじゃんと思うわけです。

 

 

 

 

自分が出したものよりも多くのものが欲しい、
モトを取ろうとする考えが根底にあると、
欲しくもないものを得ようとすることがあったり、
楽しくもうれしくもないことに
自分のエネルギーを費やすことも増えていくもの。

 

 

できるだけ無駄を避け、
効率を重視するのが大事な場面もありますが、
こと人生を楽しもうとする場合には、
無駄の中にこそ楽しみが詰まっていることってありませんか?

 

 

f:id:FlyingBunny:20170329172014j:plain

 

 

 

例えばわかりやすく旅行。
興味のない人にしてみれば、
目に見えた物質や利益を得られるわけでもないのに、
なんで疲れるのがわかっててお金使って出かけるのか、と。

 

 

夜の晩酌にしたって、
飲まない人にしてみれば無駄なことで
勿体無いことかもしれません。
だけどそこで得られる感覚や安心って、
その人にとっては他では得られない楽しみなわけで。

 

 

ガンプラひたすら作るとか一日中ゲームするとか、
ギャンブルや漫画、夜の遊びだって、
その人がめちゃくちゃ楽しいのなら
それが無駄に見えようがなんだろうがどーでもいいし、
むしろそれを懸命にやって楽しんでくれ!って思う。

 

 

  

自分が好きでたまらないこと、
心底楽しいと思えることに時間やお金を使うことが
見る人によっては浪費やムダにうつるんだから、
世間的に無意味で無駄だと思われることだからと
自分の楽しみを遠慮したりするのこそ勿体無い。
それこそ人生の無駄。

 

 

 

損得や効率ばかりを気にするよりも、
楽しそうかどうか、面白そうかどうか。
そういう選択でいく方が人生楽しいと思うので、
私はそういう考えで生きています。
出かける場所もそういう基準で選んでいます。

 

 

 

とはいえ自分が最近、
損得勘定にとらわれることが増えてきたな・・・と
思えることが多くなってきたので、
この記事は自分への軌道修正の意味も込めて書きました。

 

 

 

 

 

人生、楽しんでこそ。

 

 

 

 

 

 

 

 

∵ きょうのあまいもの ∵

このダッツのフレーバーは良かった^ - ^

f:id:FlyingBunny:20170329172057j:plain

 

 

 

 

 

 

 

フォローする